2008年07月01日

パッケージまつり。

おいしいおやつのパッケージーデザインが素敵だと、輪をかけてそれが好きになるものです。

senshuan1.jpg

千秋庵@ カスティラクッキー。
ネーミングから想像するより固めの食感。ほんのり洋酒が利いていておいしい!
HPの写真クッキーの飾り方が乙女チックでかわいい。
カスティラクッキー

senshuan2.jpg

千秋庵A 北緯43度
かすかに感じるヨーグルトの酸味がさわやかせんべい。炭酸せんべいに似ている。
ネーミングはさることながら、そのパッケージに脱帽。
つっこみどころ満載。でも素敵。

senshuan3.jpg

千秋庵B 小熊のプーチャン
もはやギリギリなネーミング!
缶を開けるとプーチャンの立体的な顔型バター飴が缶いっぱいに詰まっています。甘くてやさしい味。
『まるまると肥えた、かわいらしい小熊の顔のバター飴です』
なんだか複雑な気持ちになるコメント…

kawamitiya.jpg

かわみち屋 蕎麦ぼうろ
大好き、これもう!缶の色、ぼうろの配置、文字、たまりません。
同じ値段で袋入りも買えます。

kaiundou_kimuraya.jpg

開運堂「パリの五月」 白鳥の湖
箱、包み紙、シール、中身、すべてが美しい。
引き菓子候補でしたが、会場との折り合いがつかず断念の一品。

塩リ村屋本店 餡入り人形焼
浅草名物。下町の情緒漂う人形焼。素朴な味わいでおいしい。
ほかにも雷門とか瓦とかをかたどったのもあります。
ハトマークがたまりません。

kaiundou.jpg

開運堂 アメリカンクッキー
買ったらすぐになくなってしまうほど大好き。
ざっくりしてるけど口当たりはほろりとやさしい、最高。

西光亭のクッキーも気になります。
いったい誰が描いているんでしょうか。

銀杏BOYZのTOPが変わって、こちらのデザインも素敵。
CLASHのLONDON CALLINGを彷彿とさせるカラーリングです。
posted by talo at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。